教育理念 人を信じて人を頼らず 自分の力で歩める人を育てたい

人間の個性、能力は千差万別です。画一的な指導法では、それぞれが持つ素晴らしい才能を伸ばすことはできません。
「理解力はあるけれど継続力のない子」「のみこむまで時間がかかるけれど、根気よく取り組める子」。100人いれば100通りの個性があるのです。
将来の夢、勉強の目的も、一人ひとり違います。それぞれが持つ素晴らしい才能を最大限引き出し、夢をかなえるには、一人ひとりの個性、能力、目標にピッタリあった指導法が必要です。

代々木個別指導学院は、一人ひとりで異なる個性、能力、目標にぴったりマッチしたオーダーメイドの学習プランで、ムリ・ムダなくそれぞれが持つ素晴らしい才能を最大限引き出せるよう全力で取り組みます。
その過程で、単なる知識の詰め込み教育、過保護な指導はいたしません。先行き不透明な厳しい時代を生き 抜いていく子供たちが、それぞれの夢を実現していくために不可欠なのは、自分で考える力、やりとげる力です。
人を頼りにして、何から何まで教わるのでは、自分で考える、やりとげるという大切な芽を摘んでしまうことになります。教えるべきことは、納得いくまで、じっくり、とことん教えます。
自分の力で取り組むべきところは、認める、ほめる、励ます指導で、やる気と自信を育み、自分で考える力、やりとげる力を培います。

「人を信じて人を頼らず、自分の力で歩める人を育てたい」。これが代々木個別指導学院の切なる願いです。そのための努力は惜しみません。

TOP